METALGEAR TOUCH

僕が iPhone を買う前、ハドソン はすでに、国産 iPhone/iPod Touch ゲーム界のパイオニアになっていましたが、僕は MGS しかり、SILENT HILL しかり、親会社の KONAMI にもかなりお世話に(?)なってきたので、動向を気にしていました。

そして先日、ついに KONAMI の iPhone/iPod Touch ゲーム参入が 発表 された、ということで、それを記念して、このネタを出しておこうと思います。

そのネタとは、僕がまだ iPhone を購入していなかった、今年7月頃に書いた iPhone 版 METAL GEAR SOLID の、企画メモのようなもの。非常にしょうもない(笑)ですが、よろしければご覧ください。 “METALGEAR TOUCH” の続きを読む

Ski Lodge がセール中(あまり意味はないけど)

NewsFire も待ち遠しい David Watanabe 氏によるスキー場情報アプリ、Ski Lodge が、現在セール中です。115 円。

と言っても、載っている情報はアメリカとカナダのもの、かつ、僕はスキーをしないどころかインドア派なので、買ってもほとんど意味はなかったのですが…

どういうアプリなのかもう少し詳しく説明しておくと、まず、天気や気温、降雪状況、ライブカメラの画像を見ることができ、これから行くスキー場を選ぶのに役立ちます。スキー場に着いた後でも、コースの詳しい情報が載っている「Trail Map」や、マップ.app でスキー場周辺の地図を見たり、スキー場に電話をかけたり、といった機能を使えます。

僕は今のところスキーやスノボをしていないので、普段雪山で遊んでいる人の意見も聞かねばなりませんが、iPhone アプリとしてみたときの感想は、安心して使えるな 、ということ。他のアプリであれば、不自然な画面遷移やボタンの配置などで、使っている最中に(精神的な意味で)引っかかるような感覚があるのですが、これは全くと言っていいほどない。…かといって、標準コントロールだけの地味なデザインになっているわけではなく、触っていて楽しいものになっています。さすがは Mac で優秀なアプリを開発されているだけはある。

…ということで、Classics などに次いで、僕の「たぶん使わないけど参考にする(インスピレーション源にする?)アプリ」がまた1つ増えました。日本にも同種のアプリが欲しい iPhone ユーザーは少なからずいると思うので、興味のあるアプリ開発者は参考にしてみるといいかもしれません。

この調子だと、NewsFire のクオリティも期待できそうですね。

VOAニュースファイル の使い方

今日は、(以下アプリ名等は App Store へのリンク)Best!価格 でおなじみの FrontierOne Software が開発した iPhone 向け英語学習アプリ VOAニュースファイル Vol.1 と、同 Lite をご紹介します。

アプリの内容は、アメリカの国営ラジオ局 Voice of America の英語学習者向け番組「VOA Special English」の中で放送されるニュースを題材にリスニング学習を行う、というもので、有料の VOAニュースファイル Vol.1 が、ニュースが 30 個入って 1000 円、Lite はニュースが 2 個で、無料になっています。

どちらもまだヒットには至っていませんが…と書こうと思って今 App Store を見たら、有料版は「教育」カテゴリー で 1 位、無料版は 総合 で 9 位となっています。頑張ってますね。

で、万が一このブログの愛読者の方がいたとすれば、「数週間も更新をサボってていきなりなんだ」とお思いになると思うので、簡単に経緯を説明させていただくと、僕が以前 Best!価格 の評価 という記事を書いたのを、開発者の方が覚えてくださっていて、「新作ができたのでこっちも見てみてくれ」ということでご連絡いただいた、という次第です。

というわけで、まずはじめに「VOAニュースファイルの使い方」を書きたいと思います。なぜ使い方を説明するかというと、VOAニュースファイル には現在のところ、オンラインマニュアルや詳しいヘルプなどは用意されていないからです。…いや、マニュアルなんて必要なモノではないのですが、最初はどうしても手探りになってしまうと思うので。

“VOAニュースファイル の使い方” の続きを読む

WordPress 2.7 に移行+α

今日勢いで、

  • WordPress を 2.7 にアップデート
  • テーマ変更
  • カテゴリーをすべてタグに変更
    • 記事のタグの見直し

…を行いました。

WordPress 2.7 では、いつか手直ししようと思ってできていなかった、コメントのページ分けと降順表示に標準で対応したので、最新のコメントが見やすくなりました。「Apps」以下のページでは、コメント欄を「フィードバック」のタブに入れていてちょっと見づらかったのを、(多少表示が乱れる部分がありますが、とりあえず)せっかくなので、タブの外に出しています。

テーマディレクトリ をキーワード「2.7」で検索してもまだほとんど引っかからない(だからといって対応していないわけではない?)のですが、その中から選んだ Blocks は、ミニマルながら、僕の欲しかった機能(ページのプルダウン表示、WP-PageNavi への対応、フィード URL の変更など)が標準で揃っていて、なかなか良いです。

また、これもやりたいと思っていて出来ていなかった、カテゴリーからタグへの移行も、今日は何も考えず(おい)実行に移しました。Redirection プラグインを使って、とりあえず旧 URL からも閲覧できるようにしていますが、ひどい状態になっていたら、ご一報ください。

いやー、新しいものを触ったり、環境をリフレッシュするのは楽しいですね。更新頻度を戻したくなってきた。

さて、Kaku の WordPress 2.7 対応状況ですが、ページが部分的にしかダウンロードされない という問題が発見されましたので、対応します。少々お待ちを…

Evernote for iPhone hack 再び

Saved Search の削除

以前、Saved Search の検索キーワードにダミーのキーワードを設定することによって、Note を Notebook 単位で見やすくする方法を 書き ましたが、この方法の問題点の1つとして、作成した Saved Search を削除できない というものがありました。

現状、Evernote for iPhone の「Saved Searches」画面 の項目の上でスワイプしても、他のアプリのような削除ボタンは現れません。

これはどうすればいいのかというと、Mac 版のクライアントソフトで削除することができます。クライアントソフトの各機能をちゃんと活用してる人には、今さら何だ、という話かもしれませんが 汗(以前の記事参照)

iPhone 上で Saved Search に変な名前を付けちゃったときにどうぞ。

“Evernote for iPhone hack 再び” の続きを読む

iPhone 版 NewsFire 登場か

Inquisitor などで、最近は Windows ユーザーにもおなじみなのではないかと思われる、David Watanabe 氏のブログに、こんな 記事 が。

どうやら、Mac 向け RSS リーダー NewsFire (Mac 版はフリー)の iPhone 版が登場するようです。

David Watanabe 氏のこれまでの作品から考えると、NetNewsWire のような質実剛健なものではなくて、iPhone アプリとしての統一感を持ちつつもクールな、独自 UI を採用してきそうな予感。

ただ、Mac 版 NewsFire でも対応していないことから、僕が重要視しているウェブサービスとの連携機能の搭載は、ちょっと望み薄か。

Classics

tanemori さんの 記事 で知り、即刻お知らせメールに登録しておいた iPhone アプリ Classics

結局メールには気付かず、昼間にどこかのブログ経由で知り、さきほど購入。しかも iPhone 上の App Store(iTunes 経由で買うことはまれなのです。これは少数派?)ではまだ検索に引っかからないので、iTunes の 直リンク から。350 円。

「不思議の国のアリス」「海底二万里」といった名作(英語)を iPhone 上で読む、という趣旨のアプリなので、すべての人にお勧めできるわけではありませんが、素晴らしい UI を触るためだけでも、買う価値あり。

iPhone Software?

どうも先日の NDA 解除についてのメッセージ で Apple が「iPhone Software」という表現を用いたのは、ちょっとした失敗ではないかと。英語圏の人ですら混乱させているし…

「iPhone Software」というのは非常に契約書的な言葉(他にも Apple の使用許諾契約で、「Apple ソフトウェア」とか「iTunes ソフトウェア」とか、ありますよね?)で、そうするとどこかに定義を書いておくべきなんだけど、今回はそんなに改まったものでもない、メッセージという形だったので書かなかった、といったところでしょうか。

単に、Final 版が出ている iPhone SDK の話が自由にできるようになる、という解釈でいいと思います。

NDA 解除へ

iPhone Developer Program

We have decided to drop the non-disclosure agreement (NDA) for released iPhone software.

We put the NDA in place because the iPhone OS includes many Apple inventions and innovations that we would like to protect, so that others don’t steal our work. It has happened before. While we have filed for hundreds of patents on iPhone technology, the NDA added yet another level of protection. We put it in place as one more way to help protect the iPhone from being ripped off by others.

However, the NDA has created too much of a burden on developers, authors and others interested in helping further the iPhone’s success, so we are dropping it for released software. Developers will receive a new agreement without an NDA covering released software within a week or so. Please note that unreleased software and features will remain under NDA until they are released.

Thanks to everyone who provided us constructive feedback on this matter.

正式にはご自分で読んでいただくとして(おい)、

  • リリース済み iPhone Software の NDA を解除(つまり 2.0 〜 2.1 。リリース前のものに関しては、これまで通り NDA あり)
  • 開発者には、1週間強で、リリース済み iPhone Software の NDA を取り除いた新しい使用許諾(?)が届けられる

とのことです。

Apple の知的財産権はともかくとして、iPhone プラットフォームにとっては大きなリスク(しかも Apple が自ら生み出している)だと思っていたので、まずはひと安心です。あとは App Store の評価基準だ!

(Via Matt Legend Gemmell)

Kaku 1.3.4 リリース

Kaku のアイコンKaku 1.3.4 を公開します。

ダウンロード

変更内容

  • (修正)記事一覧で、前回終了時のソートが保存されていなかった問題を修正(わが猫 さん)
  • (変更)カテゴリーを階層表示するように変更(カテゴリー一覧、カテゴリー追加パネル)

Kaku の紹介ページ でフィードバックをいただいた わが猫 さん、大変遅くなりました。問題、修正できたと思います。

前回と同じく「バグフィックスだけではなんだな」と思って、小さな機能をひとつ追加したのですが、これのせいで結構(いやかなり…汗)余計な時間がかかってしまったかもしれません(すんません)。

“Kaku 1.3.4 リリース” の続きを読む