Xcode 3.2 でテキストマクロを入力できなくなったら

Xcode では、「編集」→「テキストマクロを挿入」メニューから、あるいは、定義された短縮キーワードを入力した後オートコンプリートさせることによって、テキストマクロを入力することができます。例えば「init」なら init メソッドの定義、とか:

XcodeScreenSnapz012

テキストマクロの内容は、/Developer/Applications/Xcode.app/Contents/PlugIns/TextMacros.xctxtmacro/Contents/Resources/ 以下の *.xctextmacroファイルで定義されており、私はこれを改造して使っていました。

どマイナーな機能だと思うので、ここまでで「それ何の話?」 という方もいらっしゃるかもしれませんが、その説明はまたの機会として(おい)、Xcode 3.2 にしてから前述の短縮キーワードによる入力ができなくなり、とてもしんどいので調べてみました。

“Xcode 3.2 でテキストマクロを入力できなくなったら” の続きを読む

AppleScript で書いたクラスを ObjC から使う

XcodeScreenSnapz011

Snow Leopard では、AppleScript Studio の後を継いで AppleScriptObjC.framework が導入され、Cocoa の大半の機能を AppleScript から利用できるようになりました。

例えば、AppleScript から Cocoa/Objective-C のクラスを利用したり、AppleScript でそれらのクラスのサブクラスを作成できるようになりました(言い換えれば、作成しなければならなくなった …笑)。

少し残念なのは、前述の通り 「AppleScript から Cocoa の機能を利用する」ことに重点が置かれており、Cocoa/Objective-C の世界から AppleScript を利用する ことには(まだそんなに調べていませんが)重点が置かれていないようです。

ただ、AppleScript で書いたクラスも、アプリケーションの動作中には Objective-C のクラスとして存在するわけで、それにアクセスするのは、(ヒネた内部構造になっていなければ)さほど難しくないはず…。

というわけで作成したのが、今回のサンプルコードです。

サンプルコード

Kaku/Snow Leopard 互換性情報

Kaku のアイコン大変ご無沙汰しております。

当サイトで公開しているブログエディタ Kaku ですが、昨日発売された Mac OS X Snow Leopard 上で動作確認を行ったところ、少なくとも、

  • 「過去の記事を読み込む」ボタンを押すとアラートが表示され、過去記事を読み込むことができない

という問題が発生していることを確認しました。

アップデート時期をお約束することはできないものの、この問題の修正や、その他に問題がないかどうかの確認も含め、対応を行っていきますので、大変申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください。

また、これまでにご報告いただいている不具合ですが、これらについてはすでに修正済みで、テストを行っている段階です。ご報告いただいた方々、ご協力ありがとうございました。

その他のアプリについて

当サイトで公開しているその他のアプリについてですが、Kaku に注力する意味もあり、今回は積極的に動作確認する予定はありません。万が一これらのアプリをお使いの方で問題を発見された場合は、当記事のコメント欄などでお知らせいただけると、大変助かります。

では。

Kaku 1.3.5 リリース

Kaku のアイコンKaku 1.3.5 をリリースします。

ダウンロード

変更点

  • (修正)大きな画像のアップロードに失敗する問題を修正(kei さん、ありがとうございます!)
  • (追加)Sparkle による自動アップデート機能を搭載

今回は、ご報告いただいた問題の修正と、WebKit にまで搭載 されて、そろそろ付けないと恥ずかしい気がしてきた Sparkle エンジンを搭載しました。…と言っても、次のアップデートが出ないと有難味がないのですが(汗)

次期バージョンではそういう、「明らかに他のアプリに遅れをとっているな」という部分を(やや)改善した、リハビリ的なリリースになる予定です。

iPhone 版 iStat まもなく登場/Jobs もいいよ

すでに で報じられていますが、Mac 向けのシステム情報表示ユーティリティーとしておなじみの iStat シリーズに、iPhone 版 が登場するようです。

iStat シリーズということで、もはや UI に関してコメントする必要なし。機能は、iPhone のシステム情報を閲覧できるというだけでなく、サーバーソフトを入れておけば、Wi-Fi 経由でネットワーク上のあらゆる Mac のシステム情報を確認できる、という機能付き。便利…なのか? と思いつつも、ちょっと遊んでみたいので、おそらく買います。当初は発売記念価格 $1.99(230 円)で発売されるそうなので、皆さんもよろしければ。

“iPhone 版 iStat まもなく登場/Jobs もいいよ” の続きを読む

iはつおん バージョンアップ & 無料プレゼントキャンペーン中

英語発音学習アプリ iはつおん(App Store)、作者の方からご連絡いただいていたのに、多忙につきご紹介できませんでした。代わりと言ってはなんですが、これ をご紹介。

まず、アプリがバージョンアップされています。内容は、

  • コンテンツ(母音4つ/子音1つ)の追加
  • 録音/再生ボタンを大きく使いやすく

…とのこと。

“iはつおん バージョンアップ & 無料プレゼントキャンペーン中” の続きを読む

delicious.com クライアントアプリ「Tags」まもなく登場

おお! こんなアプリがアナウンスされているとは知らなかった!

日本のソーシャルブックマークサービスに関しては、はてな Touchlivedoor クリップ など、熱心に開発が進められていますが、なぜかこの分野の代表格といえる delicious.com に関しては、いつまで経っても残念なアプリしか出てこない、という現状が続いていました。

何を残念に感じていたかというと:

新規ブックマークの登録機能がない

登録したブックマークを iPhone で見られる、ということも確かに重要ですが、そのブックマークのリンクを辿っていったり、Safari や NetNewsWire で得た新しい情報をブックマークして、自宅や他の場所で参照できる、ということもとても重要です。

これができないと、iPhone 上でウェブを見て時間を潰している意味がほとんどない、と僕は感じてしまいます。

タグの UI にテーブル使ってる!!

過去に同様のことを何度も書きましたが、僕は、何百個もあるタグをそのままテーブルやメニュー項目に突っ込むような UI は、存在しないも同じ と考えています。

なぜなら、タグベースで検索するときの実用性が全くないからです。何百項目もあるテーブルから希望のタグを探すくらいなら、検索フィールドに入力したほうがマシというものですし、またタグは、複数の組み合わせで検索してこそ意味があると僕は考えているので、1つのタグ単位でしかブックマークを閲覧できないようなものは、論外です。

そう、要は これ なんです(もうそろそろリンク 20 回目近くになるかな 笑)。

…とそんな折、Shawn Blanc 氏のウェブサイトに出ていたバナーに興味を持ってクリックしてみたら、このアプリがアナウンスされていた、というわけです。

“delicious.com クライアントアプリ「Tags」まもなく登場” の続きを読む

Kaku のページが正常に表示されない問題を修正しました

単純なマークアップミスだったようです。でもそんなとこ、いついじったっけ…?

ついでに、コメントプレビュー機能が消えていたり、アプリ紹介ページで余分なアニメーションが行われて鬱陶しかったりすると思いますが、すぐには修正できそうにない(というか、僕の中での優先度が高くない)ので、申し訳ありませんが、しばらくお待ちください…(汗)

Espresso 1.0b1 クイックレビュー

ちょっと遅いですが、最強の CSS エディタ CSSEdit の開発元 MacRabbit が先日アナウンスしていた Espresso のベータ版が出ているので、チェックしてみました。

ちなみに Espresso は、構文ハイライトつきのテキストエディタ + プレビュー用のウェブブラウザ + アップロード用の FTP ソフトなどを組み合わせた、ウェブ開発統合環境とでも言うべきもので、この分野の先駆者/最強のライバルとして、Panic, inc.Coda があります。

“Espresso 1.0b1 クイックレビュー” の続きを読む