近況報告(2)

先日、Kaku の開発状況・プランをいろいろご報告しておいてなんですが、うれしい問題として、職が決まりました。準備が無事に進めば、来月から東京砂漠で働くことになります。そっち方面の方々(?)、もしどこかでお会いする機会がありましたら、よろしくお願いします。

さて、このサイトと自作アプリたちをどうするか…追々考えます。というか、できる限りやりますよ!

近況報告(1)

ここ約2ヶ月間は、いつにも増して筆無精になっていました(すみません)。

その理由は、リアルの用事(?)が増えた、というのもあるにはあるのですが、意外と熱心に Kaku の開発を続けていた、ということもあります。まずは、そのご報告から…

“近況報告(1)” の続きを読む

復活

先週末ぐらいから、以前 ご無沙汰しております で書いた問題がぶり返した上に、やはりちょうど、リアルの用事(?)がやや増えたせいで、四、五日ぐらい、ほとんどオフラインになっていました。

それもこれも、我が家の哀れなネット環境のせいなのですが、なんとか業者さんに修理していただき、復活しました。

気を取り直して、またいろいろと作業を進めていきたいな、と思っています。

Kaku on Articles

新作アプリやアップデートは、いつも 新しもの好きのダウンロード さんに掲載をお願いしているのですが、掲載期間が終わってしまえば、当サイトへの直接のアクセスは、まあ「平穏」なものになります(笑 RSS フィードはわりとご購読いただいている、という印象ですが)。

ところが、今回 Kaku 1.3 を公開 した後、さほどアクセスが減っていないので、確認してみると、Mac.EGOism.jp さんや、Macの手書き説明書 さんにも、ご いただいたようです。ありがとうございます!

Macの手書き説明書 さんの記事やスクリーンショットを拝見すると、「なかなかに高機能」や「Mac らしい」とのお言葉。これには恐縮、というか気後れします。いま誰にでもそう言っていただけるレベルであるかは分かりませんが、確かにそのあたりは、より強化していきたいところです。

ありがとうございました。

ご無沙汰しております

先々週あたりは出かけていたことが多かった、という事情もありましたが、最近はネット接続の調子が悪く、昼間の数時間以外はほとんどオフライン、という状態が続いていました。

接続方法はケーブルなのですが、古い家だからかなんなのか、もとのケーブルテレビの線があからさまに後付けで、しかも窓枠に穴を空けて外から引き込む、という残念な仕様のせいか、信号がとても弱かった1 ようです。

ところで、結局まだあまり進んでいないのですが、Kaku のリンクタグ挿入支援機能、鋭意製作中です。

とりあえず、画像挿入機能と同様、ドラッグ&ドロップによるワンアクションでのリンクタグ挿入(HTML/Markdown/Textile 各形式を選択可能)や、「Markdown の参照スタイル(リンクする部分と URL を分けて書くスタイル)をボタン一発で入力できる機能」という、需要があるのかよく分からない機能が動き出しています。

いつも通り、どこかで自分のスキルの思わぬ限界に達して、この機能の搭載自体取り止めなければならないことになるんじゃないか、と過剰にビビりながら(今やっていることも、僕にとっては相当難しいので…汗)やっていますが、なんとか頑張りたいと思います。


  1. 電気関係に強い人に笑われてしまうかもしれませんが、あまりに律儀に、日が昇っている間=オンライン/日が沈んだ後=オフライン、となり、しかも調子が悪くなり始めたのが最近寒くなってきてからなので、気温も関係あるんじゃないか、と勝手に思っています。 

Leopard:AppleScript Studio のデバッガが動いた

先日 AppleScript Studio ML を眺めていたら、Leopard で AppleScript Studio のデバッグ機能がちゃんと動いた!という投稿がありました。

AStudio Debugging!AppleScript Studio ML

I installed Leopard last night on a secondary HD. A quick test appears to confirm that honest-to-goodness, working debugging is present in 10.5. I was able to step through a few lines of code with success.

Can anyone else share their experiences with debugging in Leopard?

そんなわけねーだろ! と思って(どんな状況だ)試してみたら、やっぱりブレークポイントを素通りしてしまう。「ほらね!」…と思ったら、デバッガを起動するのが久しぶりすぎて、ビルド構成を「Debug」に変更するのを忘れてた。そして、ビルド構成を変更したら、本当にちゃんと動きました。

“Leopard:AppleScript Studio のデバッガが動いた” の続きを読む

Radiohead のニューアルバムは、通常の CD でも?

普段ここで書いていることと、ちょっと毛色が違うような、違わないような。

「ニューアルバム “In Rainbows” の価格は『自分で決めて』」で(たぶん)音楽業界の話題をさらっている Radiohead ですが、まだどのレコード会社から出るかは決定していないものの、来年の初めには、通常版 CD でのリリースも予定されているみたいです。

a standard ” In Rainbows ” CD?Through tHe brOken Mirror / whiteboard

昨日、Radioheadのニューアルバム” In Rainbows ” がダウンロード、またはディスクボックスでの発売が発表されましたが、billboard.bizによると、来年早々通常版CDでの発売の予定もあるとバンドのスポークスマンより報告があったとされています。 (thanks Lucy!)

僕はいちおう Radiohead ファンのつもりですが、豪華 Box セットか、さっぱりとしたダウンロード(こちらの価格を購入者が決められる)、どっちかしかないんかい?…と、ちょっと悩んでいた(ダメ?)ので、これは朗報です。

いずれにせよ、楽曲は早く聴いてみたいので、早速 inrainbows.com で、ダウンロードの予約をしてきました。価格は、決して真似する必要はありませんが、「日本の iTunes の、10 曲入りアルバムと同じ」にしてみました。で、もし本当に通常版 CD が出たら、それも買おうと思います。ともかく、一週間後が楽しみだ!

“Radiohead のニューアルバムは、通常の CD でも?” の続きを読む

Dock の UTI 対応の罠

Kaku の画像挿入機能ですが、Kaku のアイコンに画像ファイルをドラッグ&ドロップすることでも、画像を登録できるようにしたいと考えています。でも、ちょっと詰まりました。

ある種類のファイルを、アプリケーションアイコンへのドラッグ&ドロップで開けるようにするには、(僕が知る限り)Xcode の、「プロジェクト」→「アクティブターゲット‘…’を編集」→「プロパティ」タブ→「書類のタイプ:」 に、開きたいファイルの種類を指定します。

開きたいファイルの種類を指定する方法は、昔からある 拡張子、MIME タイプ、タイプ/クリエータ のほかに、Tiger からは「 UTI 」というものが加わりました。

UTI についての詳しい説明は、Wikipedia の記事 やリンク先に譲るとして、要は、先ほど挙げた、拡張子をはじめとした レガシーなファイルタイプ指定方法をラップ し、さらに、クラス継承のような 継承関係 を持たせる、という仕組みです。

“Dock の UTI 対応の罠” の続きを読む

親切なスパム

何とはなしに、久しぶりにチェックしてみたのですが、

「 CAPTCHA 使ってれば、こんなこと、されないのにね!」とか言いたいのでしょうが、その前に Akismet にしょっぴかれちゃってる、というオチ。

New iMac!

New iMac!やはり、残念ながら、起きていてしまいました(まあ結構必然なんですが)。

いつかはやってくる、この日。ついに 新しい iMac発表(Engadget のライブ記事)されましたね。うちのマシンもめでたく、白 × 17インチ 最後のモデル となりました。

iLife ’08 も発表されていて、なかなか凄そうですが、個人的には ふ〜ん 状態なので、新しい iMac を見た感想を書いておくと:

本体

デザインの大枠は変わっていないので、(旧モデル所有者としての)がっかり感は少し軽減。…う〜ん、でもカッコいい!モダン。前モデルからのデザインフォーマットを引き継いでいくというのは、なんだか外車的ですね(てか、同じ名前で何度かまったく別物になっている iMac がユニークなのか)。

キーボード

そのデザインを簡単に表現すると、「MacBook からもいできたキーボード」。なんだか賛否両論ありそうですが、個人的にはかなり歓迎です。数年ノート型を使い続けてきたせいか、デスクトップ用のキーボードが辛い。たまに iBook をさわると、自分のタイプ速度の速さに驚くほどです。ちなみに(昔は大嫌いだったのですが、ツーフィンガースクロールなども相まって)トラックパッドも大好きなので、これにトラックパッドが付いたら(付かないか)即買い。僕はこういうキーボードがもっとあってもいいと思うのですが、どうでしょう…?

で、あとは .Mac 関連の発表にちょっと期待…と思っていたら、ぱっと見、そんなに良くなってなさそうな予感…。あとでまたちゃんとチェックします。 あ、「Numbers」出てる…!(笑)