l2i 0.9 リリース

旧サイトで公開していた l2i を大幅に改良し公開しました。

いきなり「これは何をするソフトなの?」というところから説明をはじめると非常に取っつきにくくなると思うので、まず「バーチャル・レゴ」のお話から始めたいと思います。

バーチャル・レゴ — コンピュータの中でレゴ遊びをしよう

レゴ」というのは、もはや説明するまでもないと思いますが、世界中で子供からはもちろん、大人に至るまで楽しまれているブロックのオモチャです。

…で、背景説明をかなり省略しますと(すんません 汗)、レゴ好きのコンピュータユーザーの中に、当然(?)レゴのブロックを統一仕様でデータ化して、コンピュータ上でレゴを遊べるようにしよう、という人が現れます。

現在、そのブロックのデータを扱って、レゴの作品(=モデル)を作ることのできるソフトは様々なプラットフォームで開発されており、Mac で使えるそうしたソフトの代表例が「Bricksmith」です。

しかし、そうしたソフトでできることは、モデルを組み立てることだけです。現実のモデル作成の参考にする、という使い方もあるかもしれませんが、そうでなければ、少し物足りない気がします。しかし、自分の作ったモデルを、ほんもののレゴを組み立てたような画像として出力できれば、もっと楽しいのではないでしょうか?

“l2i 0.9 リリース” の続きを読む

Textile による初投稿

(2007/10/10:サイト全体を Markdown Extra 記法に統一するため、Markdown Extra 記法で書き直しました)

「なぜ今頃?」「なぜ Textile ?」というツッコミが入りそうですが、導入してみました。

Textile の類を、「計量マークアップ言語」と呼ぶそうですね。ちょっと調べてみると、ブログ界で特に話題になっていたのは、2004 年の終わりから、2005 年の半ばぐらいまで、という感じでした。今は 2006 年も暮れですから、エラい遅いですね。

私もその頃読んでいたブログの記事で、「使ってみた!」という記事をちらほら目にした記憶がありますが、あまり興味が湧かなかったのです。なぜかというと、あまり HTML 直打ちに抵抗がなかったことと、そもそも、自分であまり記事を書いていなかったからだと思います。

“Textile による初投稿” の続きを読む

FlightGear 最新版とオブジェクト指向

たいへんご無沙汰しております。

FlightGear Alterenative をダウンロードしにお越し下さった方はご存知かもしれませんが、Win / Linux 環境ではすでにリリースされている、FlightGear v0.9.10 の正式版が、そう遠くないうちにリリースされそうです。

これは、Mac ユーザーも最新バージョンの FlightGear をプレイできる、というほかに、私が作ってきた FlightGear Alternative が、あんまし意味がなくなる、ということでもあります。それは、RubyCocoa という開発環境を使って、これまでとてもシンプルだった、Mac 版の起動ランチャが改良されているからです。

といっても、まだ機能的にかぶらない部分もありますし、現在 MacOS X 版公式サイトで配布されている開発途上版や、旧バージョンをお使いの方もいるかもしれないので、完全に意味がなくなるのはまだ先かもしれませんが、これから FlightGear Alternative をダウンロードされる方は、頭の端にでも置いておいてください。

“FlightGear 最新版とオブジェクト指向” の続きを読む

CSSEdit – The Final CSS Editor

 少し前に私は、ソーシャルブックマークサービス「del.icio.us」をデスクトップからアクセスする環境があまり充実していないことに不満を持ち、自前のクライアントの開発を開始したものの、「WebnoteHappy」という、まさに私が欲しかった機能をそのまま実現したようなソフトに出会い、自分で開発する必要がなくなったというお話を書きました

 そう、私は、能力に限りがあるのにもかかわらず、「この機能がないなんてありえねえ」と思うと、すぐさま自分で作り始めてしまいます。そして、確かに求めていた機能は実現するのですが、それ以外の全ての機能がダウングレードしている、というのが私の作ったソフトに共通するスタイル(!)のような気がします。まあ、個人的にはそれでも構わない(他のソフトと併用すればよいし)のですが、他の誰かがうまく実現してくれていれば、それほど有難いことはありません。

 del.icio.us をデスクトップからスマートに使うこと以外に、私が求めていた機能として、「脱線」という記事に書いた「オンラインのページのスタイルシートを直接編集する」という機能がありました。そしてそれを実現してくれたのが、前置きが長くなりましたが、「CSSEdit」 というソフトです。

CSSEdit のアイコン このソフト、知ってる人なら知ってますよね? 実際私も、旧バージョンを入れてありました(本来とは違う使い方で使うためですが)。しかし凄いのは、今回のメジャーアップデートなんです。私の欲しかった機能が搭載されただけではありません。素晴らしいのです。

 では、その CSSEdit の、見逃せない機能を紹介していきたいと思います。

“CSSEdit – The Final CSS Editor” の続きを読む

サイトの変改造を試みる

最近このサイトを改造しようと、インデックステンプレートやスタイルシートの一部をちょこちょこ書き換えたり、あるいはデフォルトのものを全部消して、一から書き直してみたりしていたのですが(ちょうどそういう時にお越しいただいた方、すんません…汗)、挫折してしまいました。

一番いいのは、テンプレートもスタイルシートも、すべて自分の手で、納得がいくように作ることだと思いますが、それだと、私の技術力では何年かかるか分かりません。またその場合、最初からサイト全体の完成イメージを持っていなくてはなりません。しかし私はサイトづくりに限らず、途中であれもしたい、これもしたい、ところころ気が変わってしまう方なので、それは一番苦手な分野…。

かといって、デフォルトの状態から少しずついじっていくのも、自分の思っているようなデザインにするために、あの複雑なテンプレートやスタイルシートのどこを変更したらいいのか探す手間がかかるし、すべてをコントロールしきれていない感じがしてイヤなのです。

そこで(要は自分の精神衛生の問題なのですが)、「基本はデフォルトだが、自分の変更した部分をみどりいろに染める」という、変な改造をすることにしました。サイトがみどりに「侵食」されていくイメージ。実際、みどりの部分は、新しいクラスを作って、デフォルトのスタイルシートの設定をキャンセルするようにしてあり、みどりの部分はデフォルトの部分とは存在となっています。で、サイト全体がみどりに染まったら(いつになるかは分かりませんが)、それを最終版として仕上げればよいと(途中でこれ自体がこのサイトのスタイルになってしまう可能性もありますが…)。

というわけで、少しはサイトの改造が軌道に乗りそうです。

Kaku 0.1(開発途上版)リリース

数日前からこのサイトに、「Test Post」やら「テスト投稿」などという記事が登場していたことに気付いた方は少ないと思いますが、久々の新作、(今のところ)Movable Type 用のブログクライアント「Kaku」をリリースしました。使い方やダウンロードは、こちらの Kaku の紹介ページ からどうぞ。さて、その Kaku を開発した理由ですが、以前の記事「Journey for blog client」でも書いたように…、と書こうと思ってその記事を読み返したのですが、記事の趣旨は:

  • livedoor Blog への投稿がめんどくさい。クライアントソフトが欲しい
  • ecto は動作があやしいところがあるけど、便利なのでこれからも使っていきたい

…と、全く関係なし(笑)。しかもその前に出すと言っていたソフトとも全く関係なし。ecto のあやしいところが少し気になる、という理由は少しありつつも、XML-RPC(XML-RPC 仕様書)を使えば同じことができる、ということを知り、試してみたかった、という部分が大きい気がします。

とはいえ、開発途中でいろいろ気付いた点も多かったので、ここではそれを書いていきたいと思います。

  • AppleScript から XML-RPC API を利用する
  • 出力ファイル名を変えたい
  • Category の設定で詰まる
  • エントリーの公開/下書きを設定できない

“Kaku 0.1(開発途上版)リリース” の続きを読む

Great! WebnoteHappy

ブックマークの管理の仕方には、人それぞれ好みがあると思います。私はソーシャルブックマークサービス「del.icio.us」を利用していますが、ブックマークには、ブラウザ上からではなくデスクトップからアクセスしたいと思っています。それを Mac 上で(私の知る限り)唯一実現してくれていたのが、「Cocoalicious」というオープンソースのソフトでした。

しかしこの Cocoalicous 、作者多忙のため開発が止まっているのに加え、ブックマークの管理、アクセス(検索)機能などに、私から見るとかなりの不満があり、さらには「動かなくちゃった」ため、自前のクライアントソフト「simpl.icio.us」の開発を始めた、という話は以前書きました

WebnoteHappy

しかしここにきて、私の要望にかなりクリーンヒットする、「自前のクライアントなんてまったくいらないや(!)」というぐらいのソフトが出ていたことを最近を知ったので、ここで紹介します。私と同じようなソフトを探している方は、ぜひ一度試してみてください。

Happy Apps LLC の「WebnoteHappy」というソフトです。

“Great! WebnoteHappy” の続きを読む

Journey for blog client

こことは別に、内輪のブログを livedoor Blog に持っています。しばらくサボっていたのですが、久々に更新しようと思ってさわっていると、ブラウザ上での記事の編集、画像のアップロードのめんどくさいことめんどくさいこと。「もう livedoor Blog 専用のブログクライアントぐらい作っちまおうか」くらいの気持ちだったので、念のため、他の人が解決してくれてないか確認するためにググったら、ブログクライアントへの長い旅が始まってしまいました…

(追記あります。フィードのテンプレートを直さないとなあ…)フィードに「続きを読む」リンクが出ない…と思って以前修正したのですが、反映されるのに少し時間がかかったかな? 現在は OK です。 “Journey for blog client” の続きを読む

Developing simpl.icio.us…

昨日、del.icio.us クライアント「simpl.icio.us」を開発しているというお話を書きましたが、今朝、ようやく検索窓を追加してみました。きのうスクリーンショットは掲載しませんでしたが、こんな感じになっています:

Screenshot Simpl.Icio.Us Searchfeatureadded-1

…まあ、まさにシンプル、ほぼ何もない状態ですが、検索機能を追加しただけでも、自分にとってはかなり使える感じになってきました。

“Developing simpl.icio.us…” の続きを読む