Xcode 3 のカラーテーマを Xcode 4 用に変換するアプリ

Xcode 4 では、カラーテーマの仕様も変更されました。今回は、Xcode 3 用のカラーテーマを Xcode 4 に変換するアプリ xccolortheme2dvt を作りましたので、紹介します。

アプリについて

このアプリは、mrevilme 氏が公開されていた Python スクリプト を少し手直しして、AppleScript アプレットでラップしたものです。

TextMacro2Snippet では自力で新しい設定項目にマッピングするコードを書いたのですが、今回はすでにスクリプトが公開されていたので、それを使ってみました。

ダウンロード

使い方

  1. アプリを起動する。
  2. 変換したい Xcode 3 用カラーテーマを選択する(複数選択可)。
  3. 変換した Xcode 4 用のカラーテーマを保存するフォルダを選択する。

    “Xcode 3 のカラーテーマを Xcode 4 用に変換するアプリ” の続きを読む

Xcode 4 用 Code Snippet

先日 Github で Xcode 3 のテキストマクロを Xcode 4 用の Code Snippet 形式に変換するアプリ「TextMacro2Snippet」のソースを 公開 しました。

ただ、Xcode 3 のテキストマクロは、私が使い始めた当時は情報が少なかった(単に見つけられていないだけかも)こともあり、広く一般に利用されているという印象はありません。

そこで、Xcode 4 ですぐに使える変換済みの Code Snippet をあわせて公開しました。内容は、私が Xcode 3 で使っていたものを TextMacro2Snippet で変換したものです。よろしければお試しください:

使い方

使い方は、snippets フォルダの中身を ~/Library/Developer/Xcode/UserData/CodeSnippets/ 以下にコピーし、Xcode 4 がすでに起動していれば、再起動します。

“Xcode 4 用 Code Snippet” の続きを読む

AppleScriptObjC を Cocoa/Objective-C アプリに統合する

Snow Leopard 登場後、いきなり超応用編からスタートしたこの AppleScriptObjC シリ ーズ(?)ですが、今回でひと区切りとさせていただきたいと思います。

もっと基礎的な部分に関しては、本家が出す、と言っているサンプルコードやドキュメントにお任せたいところですが、あまり期待できないので、精力的にサンプルコードをアップしている MacScripter / unScripted などをご参照ください。あるいは、何かリクエストをください。

最後は、Cocoa/Objective-C アプリで AppleScriptObjC を使えるようにする というお話。プロジェクト設定レベルのことなので、技術的な意義はあまりありませんが、よろしければご覧ください。

“AppleScriptObjC を Cocoa/Objective-C アプリに統合する” の続きを読む

Xcode 3.2 でテキストマクロを入力できなくなったら

Xcode では、「編集」→「テキストマクロを挿入」メニューから、あるいは、定義された短縮キーワードを入力した後オートコンプリートさせることによって、テキストマクロを入力することができます。例えば「init」なら init メソッドの定義、とか:

XcodeScreenSnapz012

テキストマクロの内容は、/Developer/Applications/Xcode.app/Contents/PlugIns/TextMacros.xctxtmacro/Contents/Resources/ 以下の *.xctextmacroファイルで定義されており、私はこれを改造して使っていました。

どマイナーな機能だと思うので、ここまでで「それ何の話?」 という方もいらっしゃるかもしれませんが、その説明はまたの機会として(おい)、Xcode 3.2 にしてから前述の短縮キーワードによる入力ができなくなり、とてもしんどいので調べてみました。

“Xcode 3.2 でテキストマクロを入力できなくなったら” の続きを読む