Classics

tanemori さんの 記事 で知り、即刻お知らせメールに登録しておいた iPhone アプリ Classics

結局メールには気付かず、昼間にどこかのブログ経由で知り、さきほど購入。しかも iPhone 上の App Store(iTunes 経由で買うことはまれなのです。これは少数派?)ではまだ検索に引っかからないので、iTunes の 直リンク から。350 円。

「不思議の国のアリス」「海底二万里」といった名作(英語)を iPhone 上で読む、という趣旨のアプリなので、すべての人にお勧めできるわけではありませんが、素晴らしい UI を触るためだけでも、買う価値あり。

Kaku 1.3.4 リリース

Kaku のアイコンKaku 1.3.4 を公開します。

ダウンロード

変更内容

  • (修正)記事一覧で、前回終了時のソートが保存されていなかった問題を修正(わが猫 さん)
  • (変更)カテゴリーを階層表示するように変更(カテゴリー一覧、カテゴリー追加パネル)

Kaku の紹介ページ でフィードバックをいただいた わが猫 さん、大変遅くなりました。問題、修正できたと思います。

前回と同じく「バグフィックスだけではなんだな」と思って、小さな機能をひとつ追加したのですが、これのせいで結構(いやかなり…汗)余計な時間がかかってしまったかもしれません(すんません)。

“Kaku 1.3.4 リリース” の続きを読む

Kaku 1.3.3 リリース

Kaku のアイコンKaku 1.3.3 を公開します。

ダウンロード

変更内容

  • (修正)記事の ID に数値以外が含まれている場合、エラーが発生する問題を修正
  • (変更)内蔵している The Cocoa XML-RPC Framework をバージョン 1.5 に更新
  • (修正)その他メモリリーク等修正

Kaku の紹介ページかじわら さんにいただいたフィードバックをもとに修正しました(ありがとうございます)。原因は、数値以外が記事の ID に使用されていた場合に、うまくハンドリングできていなかった、という(しょっぼい)ものでした。

これだけではなん(?)ですので、Kaku の Todo リストに上がっている項目のうち、出来そうなものをやってみました。それが XML-RPC フレームワークの更新です。前掲のウェブサイトでは、すでに バージョン 1.5.1 なるものが公開されていて、内容がかなり変わっていますね。これから確認します。

また、Clang Static Analyzer の実行結果をもとに、メモリリークをはじめとした、問題のあるコードを修正しました。「念のため…」というつもりでやってみたんですが、10 数個問題を発見してくれました。

Dashalytics が復活

日本語環境(× Leopard?)では表示が乱れて使い物にならなかった Dashlytics がバージョンアップして、(少なくとも当方では)正常に表示されるようになりました。

…というか、絵に描いたような凋落ぶりですね。そして不吉…! でもこれは仕方ない。むしろ申し訳ないです。

SixApart、WordPress 製の iPhone 向けブログエディタ

オンラインに戻りました。いや、結構前から戻っていました。…と言っても、戻ったのが iPhone 発売後だったので、WWDC 前などのように、ネットに上がってくる情報を見ながらわくわく待つということもなく、気付いたらもう iPhone の存在を前提とした話で盛り上がっており、ちょっと寂しいものがありました。ただ訳あって、当日お店の前に長蛇の列ができている様子は、ちらっと見てきました。すぐ行けるしね!

そんな中でも気になったニュースのひとつがこの2つ:

「デスクトップ向けも自ら作ってくれれば(ある程度)話は早いのに、お前らときたら(失礼)、iPhone が出たとたんに…」と何か釈然としないものはありますが、最大のブログプラットフォーム2つから、それぞれ専用の iPhone アプリが出るようです。

“SixApart、WordPress 製の iPhone 向けブログエディタ” の続きを読む

最近読んでいる本

5月の終わり頃、

May 2008 | HMDT Journal

Objective-C 2.0の本が出ることになってたんですな。著者は、Objective-Cと言えばこの人しかいないでしょう、の荻原先生。これは、もう、買うしかないでしょう。いや、買うべきだ。

ということだったので(?)、その日に予約注文してしまいました。ついでに、これもその頃出ていたヒレガス本第3版と、もう1冊も衝動買い。僕にしては最大級の散財っぷりです。

では以下で、読書成績をご紹介(1ヶ月経っているにしてはエラい遅いかもしれませんが)。アフィリエイトではないです。

“最近読んでいる本” の続きを読む

Interface Builder で

テーブルビューなどの UI アイテム上で Control + Shift + クリックすると…

“trick i learnt at WWDC: ctrl + shift + click on an element in an NIB. Try it. You’ll love it…”carpeaqua

“trick i learnt at WWDC: ctrl + shift + click on an element in an NIB. Try it. You’ll love it (recent IBs only).”

Jonathan Wight

どのバージョンから対応しているのか分からないので、詳しいことは書きませんが、これは知りませんでした。便利!

WWDC 2008

昨夜は朝早いので寝たし、今日は用事(健康診断)が終わって家に帰ってくるまで、RSS リーダー を開かないつもりだったのですが、やっぱり今朝、ちょっと見てしまった(めざましテレビでもやってたし)。

ざっと見た限り、どれもいいニュースですが、ウワサ記事でだいぶ心の準備をしておいたので、衝撃が走る、というものではありませんでした。むしろ、○○を我慢しなくてはいけなかったので、チ○り(失礼!)そうなサプライズはなくて、良かったです。

その中でも驚いたのが、iPhone 3G の価格です。まだ本体価格しか分かりませんが、本体価格はどう厳し目に見ても、日本の携帯の価格帯と同じか、むしろ安くなりそう。通信費用を上乗せしても、少なくともアーリーアドプターな人なら軽く買えるぐらいの(それだけでは面白くないけど)価格になるんじゃないか、と予想/期待しています。MobileMe も、.mac より俄然魅力が出てきた。

…というわけで、これからビデオ説法を受けにいってきます。

Objective-J/Cappuccino

Keynote.app にそっくりなインターフェースを持つウェブアプリ 280 Slides は昨日、「ふーん、すごいねえ。リアル(?)だねえ!」くらいのノリで触っていたのですが、その内部はもっとすごいことになっていた、と。

これを読んで始めは褒め言葉のつもりで、世の中にはアホな人がいるもんだなあ と思っていたのですが、冷静に見てみると、微妙になってきたかも… すごいのは確かだし、どんなふうになっているのかぜひ見てみたいですが…

“Objective-J/Cappuccino” の続きを読む