まつりレポート2:The Cocoa XML-RPC Framework 1.5 リリース

ちょっと前のことですが、Kaku が採用している The Cocoa XML-RPC Framework の新バージョン、バージョン 1.5 が リリース されました。

Kaku で使っているものは、僕が細々と不具合を修正してきたものなのですが、これも今年の始め、ブログもなく、ほとんど更新されていない開発者の方のウェブサイトをたまたま訪れたところ、ちょうど「新バージョンに向けてご意見・ご要望を募集中云々」といったことが書かれていたので、僕が修正したコードを送ってみたところ、それが一部採用されることになった、という次第です。

僕が参加した証として分かりやすいのは、-[XMLRPCDecoder trueDecodeObject:]という、ちょっとアレなメソッドでしょうか(ちょっとダーティーなんですが、確かこうしないと、関連するコードを大幅に書き換えないといけなくなるので逃げてます。てか結構そのまま採用されてる…笑)。

…というわけで、もし興味のある方は、試してみてください。僕も実はまだ試してない(おい)のですが、遠くないうちに Kaku に搭載してテストすることになると思います。

BlogWrite の作者から AtomPub テスト用クライアントソフトが公開

国産ブログエディタの代表といえる BlogWrite の作者から、Fude という、AtomPub のテスト用クライアントソフトがリリースされています。動作環境は Win98SE 以降。

Kaku を AtomPub に対応させるのもそんなには難しくないはず、と(現時点での AtomPub に対する僕の理解では)思っていますが、正直まだ、よく分かっていません。Kaku にもうちょっと最低限の機能がついたら、これも使わせてもらいつつ、勉強したいと思います。

ところで、BlogWrite の作者(というかなんというか、「ウィザシステム社の」という感じのブログでもないからなあ)の ブログ は、以前から購読させていただいていたのですが、最近更新されていないな、と思ったら、英語版 に移行していたようです。

日本発で、海外でも評価されているソフトのあまりの少なさ(そうでもない?)を悲しく思っている僕としては、別の意味でも期待してしまいます。

UPDATE:「作者さん」は気持ち悪いので修正。こんどは呼び捨てみたいだけど。

Notes:(調査中)Leopard AppleScript 日本語を使った XML-RPC が不安定に

Leopard には、もちろん素晴らしいところが多々あるのですが、またイヤな情報をひとつ。Leopard 上で Kaku の動作をほとんど殺してくれている不具合について、少なくともどの辺にありそうかは分かってきました。

「不安定に」と少し曖昧に書いていますが、僕が知る限り、2つの問題が組合わさっています。

“Notes:(調査中)Leopard AppleScript 日本語を使った XML-RPC が不安定に” の続きを読む

Notes: AppleScript による XML-RPC で、受信した日付情報が勝手に変更される

ひとつ前の記事 でご紹介した対策を施しても、Kaku での WordPress の記事の日付表示が一向に直らないので、さらに調べてみたところ、AppleScript で行う XML-RPC で受信した日付情報がおかしくなってしまう不具合を見つけました。

問題

  • (舞台裏での XML データの受信は問題ないようだが、)受信した XML データを AppleScript 内で使えるよう変換を行う際、すべての日付情報("«data isotXXXX...»" という形のデータ。中身は ISO 8601 形式)に、UTC であることを表すためのタイムゾーン指定子 Z を付加してしまう。
  • かと言って、前述の記述情報を date 型に変換("... as date")しても、UTC の指定が考慮されるわけではなく、ローカルタイムとして(Z が付いていないときと同じように)扱われる。

対策

  • 直接的なものはない。XML-RPC に AppleScript を使わないようにするしかない。

date 型に変換したとき UTC の指定が考慮されないのはまだしも(もともとそんなのには対応していなさそうだし)、isot が受信されたデータを忠実に保持してさえいてくれれば、文字列に変換して、いくらでも処理できるのですが…。もとの情報は正確に送られてきている(後述)ので、もったいない不具合です。

以下では、(ここまで読めば分かる人もいるかもしれませんが)なぜ WordPress だけ直らないのかを説明しておきます。

“Notes: AppleScript による XML-RPC で、受信した日付情報が勝手に変更される” の続きを読む

Notes: WordPress XML-RPC API

この記事では特に、WordPress 2.2 で 追加された、WordPress 独自の XML-RPC API の情報を掲載しています。

WordPress が対応している他の XML-RPC API や、名前などを見れば容易に推察できるであろう部分に関しては、負担となりますので、説明を省略しています。WordPress の XML-RPC API は、基本的に Movable Type と互換性があります。Movable Type のマニュアル や、Tsurupone さんによる解説ページ も参照してください。

また、内容の正確性については保証できません。もし間違いなどありましたら、この記事のコメント欄などからご報告いただければ、ありがたく思います。

“Notes: WordPress XML-RPC API” の続きを読む