Indie Fever

iPhone 版 NetNewsWire も(恐らく)好調な、Brent Simmons 氏の ranchero.com 経由。

海外では、1人あるいは少数でハイクオリティーな Mac アプリを作る開発者たち=Mac Indie が増えていて(たぶん Web 業界の先頭で面白いサイトを作ろうとしている人たちに似た熱さがあると思う)、それが僕のあこがれのひとつである、ということは、ここでも少し書いたと思いますが、なにぶん一部の海外ブログを僕の読解力で読んで知ったまでのことなので、いまいちどんな規模で起きている現象なのか、そもそもそんなことが起きているのか(おい)、確信が持てないでいたのでした。(あと、日本では認知されているのだろうか…?)

ところが、どうやらそれに関するレポートが作成されたようです。

Indie Fever – SOFA

‘Indie Fever’ is the first result of a multi-year human geography research program to investigate the social and economical world of so-called ‘Indie’ developers on the Macintosh platform.  ‘Indie’ is the self-chosen nickname of software developers that serve worldwide markets from the Internet, hold their artistic values in high esteem and celebrate their ability to make high quality software as small companies.

英語で長いですが、これは読みたい! 時間を見つけて読むことにします。

AppleScript Language Guide 改訂版、ついに公開

Leopard(つまり AppleScript 2.0)が登場して、はや四ヶ月。新機能として リストアップされていた AppleScript Language Guide の改訂版 が、ついに公開されたようです。

Applescript Language Guide for Leopardapplescript-users Mailing List

I was just about to write to the list and bug the Applescript Engineers listening about the Applescript Language Guide that we’ve been waiting on and I just checked to get the URL and post it — and holy cow it was updated today!

http://developer.apple.com/documentation/AppleScript/Conceptual/AppleScriptL angGuide/introduction/ASLR_intro.html

Yay!

新しい Language Guide は、こちら から直接、あるいは スクリプトエディタ.app の ヘルプ > AppleScript Language Guide を表示 から参照できます。

“AppleScript Language Guide 改訂版、ついに公開” の続きを読む

iPhone SDK リリース

さあ、行きましょう。

以下、今のところの僕の理解なので、間違っているかもしれませんが:

エミュレータを用いた開発(このままでは一般公開できない)

無料。iPhone Dev Center から SDK をダウンロードすれば、今日から可能。ちなみに Intel Mac 専用。

上記 + 実機によるリモートデバッグ + “App Store” での公開のための認証 + 開発サポート
iPhone Developer Program を購入する必要がある。スタンダード:$99、エンタープライズ:$299。今のところ米国国内のみ。他国へは今後数ヶ月で導入。

詳細は、各種ニュースサイト(Engadget Japanese の記事)や、すでに公開されている、iPhone SDK イベントの 映像 をどうぞ。

“iPhone SDK リリース” の続きを読む

NewsFire がフリーに

やはり NetNewsWire 無料化 からの流れでしょうか。なんだかメジャーな方から順にフリーになっていくような。

NewsFire… the news starts here!DWBlog

Today’s a big day for NewsFire. After much internal debate, I’ve made the decision that as of today, NewsFire is totally free. No feature restrictions, no ads, no cut-down ‘lite’ version… this is the real deal.

…ともかく、ユーザーにとっては無料の選択肢が増える、ということで、ありがたい限りですね。

“NewsFire がフリーに” の続きを読む

iPhone SDK イベント

iPhone SDK に関する イベント の日程が決まったようですね。この日に SDK が出る、と決まったわけではなく…

アップル、iPhone SDKイベントの開催は3月にCNET Japan

3月6日のイベントでSDKが提供開始されるのか、Appleがこの機会を利用して開発者に対し、自ら作成したアプリケーションをiPhoneに対応させる選択肢を提示するのかは定かでない。

iPod どころか、ウォークマン的なものを一度も使ったことがない(これは今どき珍しいのかもしれない)僕でも、iPhone SDK のリリースが近づくにつれて、Mac ソフト開発者の(かなり)端くれとしては、今すぐ iPod Touch でも買って迎撃せねば! と、テンションが上がってくるのですが、「おいおい、そんな資金も時間も無いだろう」と自分で自分をなだめる毎日です。

“iPhone SDK イベント” の続きを読む

New MacBook Pro & MacBook

出ましたね。

特に MacBook 、安いですね。エントリーモデルが僕の iMac とほぼ同じ値段で、ノート型で、画面解像度とグラフィック性能以外は負けているのか…くやしい。

でも MacBook だけマルチタッチトラックパッドが搭載されなかったのは非常に残念。MacBook Pro との差別化のためではないか、という話も聞きますが、そこは差別化してはいけないような(涙)。

あと、マルチタッチトラックパッドが搭載されたワイヤレスキーボード が発表されなかったのは、大変遺憾です(誰も出るって言ってないけど…笑)。

“New MacBook Pro & MacBook” の続きを読む

ecto 3 ベータ版に日本語リソースが追加

昨日アップデートしたら、中国語・日本語・韓国語のリソースが追加されていました。

UI が日本語化されていないので敬遠されていた方は、この機会に いかが でしょう。

…って、久々に ecto のサイトを覗いたら、ecto news が更新されてる! 絶対 RSS リーダーに登録してあるはずなのに、入ってなかった!

僕が Kaku の日付指定機能に関していろいろ不具合のご報告を受けることになる数日前に、ちょうど XML-RPC の日付 について書かれているし…後で読もう。

Iris Public Beta

昨年は、PixelmatorAcornNaked Light(僕の 記事 )など、サードパーティ製グラフィックソフトが花盛りでしたが、今年も続きます。

ベータテスターの登録をしたことも忘れていた Nolobe から、Macworld Expo 2008 の開催にあわせてようやく、新しいグラフィックソフト Iris(ダウンロードは、ちょっと見づらいけど、ページ中ほどの “Download” )のベータ版が公開された、というメールが届きました。

“Iris Public Beta” の続きを読む

WordPress 2.3.2 リリース

2008 年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

僕は大晦日に気がついてアップグレードしておいたのですが、WordPress(無印)の 緊急セキュリティーリリース、バージョン 2.3.2 が公開されています。ダウンロードは こちら 、WordPress 開発ブログの記事は こちら

修正された問題の内容は:

  1. 下書き記事を閲覧できてしまう問題
  2. エラーメッセージから、データベースのテーブル構造や機能の情報が漏れてしまう問題
  3. 2 と同様に、XML-RPC や AtomPub で一部の情報が漏れてしまう問題

また、追加機能として:

  • wp-content/db-error.php というテンプレートを使って、データベースエラーが起きた場合に表示されるエラーページをカスタマイズできるように

…とのことです。

“WordPress 2.3.2 リリース” の続きを読む

BlogWrite の作者から AtomPub テスト用クライアントソフトが公開

国産ブログエディタの代表といえる BlogWrite の作者から、Fude という、AtomPub のテスト用クライアントソフトがリリースされています。動作環境は Win98SE 以降。

Kaku を AtomPub に対応させるのもそんなには難しくないはず、と(現時点での AtomPub に対する僕の理解では)思っていますが、正直まだ、よく分かっていません。Kaku にもうちょっと最低限の機能がついたら、これも使わせてもらいつつ、勉強したいと思います。

ところで、BlogWrite の作者(というかなんというか、「ウィザシステム社の」という感じのブログでもないからなあ)の ブログ は、以前から購読させていただいていたのですが、最近更新されていないな、と思ったら、英語版 に移行していたようです。

日本発で、海外でも評価されているソフトのあまりの少なさ(そうでもない?)を悲しく思っている僕としては、別の意味でも期待してしまいます。

UPDATE:「作者さん」は気持ち悪いので修正。こんどは呼び捨てみたいだけど。