Kaku 1.3.2 b1 リリース

(諸事情により激ねむ。書けるか!?)

「バージョン 1.3.2」は、実は Kaku 1.3.1 リリース のコメント欄ですでに流出(?)しているのですが、今回思った以上に不具合の報告や機能リクエストを頂きました(ありがとうございます!)ので、改めて、ベータ版ということで。

これまでに頂いたご意見には、とりあえず対応できたと思いますが、本当にこれでいいのか(!)とか、他に不具合が無いかとか、もう少し確認してから正式リリースにしたいと考えています。

ご意見をくださった方々や、その他興味のある方は、ダウンロードしてテストしていただけると、大変嬉しく思います。

ダウンロード

  • Kaku 1.3.2b1.dmg(1.1MB)

    今回の変更点を有効にするために、大変お手数ですが:

    1. ファイル > アカウントに含まれるブログの情報を読み込む
    2. ファイル > 過去の記事を読み込む

    …を、それぞれ実行してください。

    ※ 可能であれば。「過去の記事を読み込む」を実行すると、ローカルの下書き(ID 欄が空欄のもの)以外はサーバー上の記事で上書きされる 仕様(今のところ)になっていますので、ご注意ください。

変更点

  • Keruru さん にご指摘いただいた、投稿日付がずれる問題 に対応
  • 坂本 さん にご指摘いただいた、
    • FC2 ブログで認証エラーが起きる問題を修正
    • 記事リスト、ブログ/カテゴリードロワーの表示状態を記憶する機能 を実装
  • 実は(新たに設定することは可能だが)記事に設定してあるカテゴリーがまったく表示されていなかった問題 を修正

以下でもう少し詳しく。

“Kaku 1.3.2 b1 リリース” の続きを読む

Kaku 1.3.1 リリース

Kaku 1.3.1 をリリースします。ダウンロードと基本的な使い方Kaku の紹介ページ を、変更点の説明や新機能の使い方 については、この記事をご覧ください。

主な変更点

  • バンドル識別子の変更
  • 投稿した記事/ページへのリンクをリンクコレクションに登録するようにした
  • イメージマネージャのマイナーアップデート

詳細は、以下でご説明します。

“Kaku 1.3.1 リリース” の続きを読む

Kaku on Articles

新作アプリやアップデートは、いつも 新しもの好きのダウンロード さんに掲載をお願いしているのですが、掲載期間が終わってしまえば、当サイトへの直接のアクセスは、まあ「平穏」なものになります(笑 RSS フィードはわりとご購読いただいている、という印象ですが)。

ところが、今回 Kaku 1.3 を公開 した後、さほどアクセスが減っていないので、確認してみると、Mac.EGOism.jp さんや、Macの手書き説明書 さんにも、ご いただいたようです。ありがとうございます!

Macの手書き説明書 さんの記事やスクリーンショットを拝見すると、「なかなかに高機能」や「Mac らしい」とのお言葉。これには恐縮、というか気後れします。いま誰にでもそう言っていただけるレベルであるかは分かりませんが、確かにそのあたりは、より強化していきたいところです。

ありがとうございました。

Kaku 1.3 リリース

Kaku のアイコンKaku 1.3 をリリースします。ダウンロードと基本的な使い方 については、Kaku の 紹介ページ を、 新機能の説明と使い方 については、この記事をご覧ください。主な新機能は、以下の通りです:

  • リンクタグ挿入支援機能 を搭載
  • Movable Type 4.1 のウェブページ編集 に対応

※ 上記に加え、Kaku 進捗 のコメント欄で Hiro さんにご指摘いただいていた、HTML タグ周辺の空白文字が飛んでしまう問題 の修正も含まれています。

このブログは、普段は Kaku で書いているのですが、以前、画像挿入機能を開発している頃だったか、「ppmweb を他のブログエディタで書いてみよう」という実験をしてみました。その結果、「記事をスピーディーに書く」という目的においては、周辺の機能はどうあれ、リンクと画像を、もっとすばやく挿入できるようにしないと、記事を作成するスピードは上がらない と感じました※ 。

リンクの挿入に関して、少なくとも、自分が記事を書くときの傾向を考えれば、過去に挿入したリンクの履歴や、自分が過去に書いた記事のリンクを手軽に挿入できる機能は不可欠だと思うのですが、Windows 向けも含め、他のブログエディタを見回してみると、単に HTML の a タグを、GUI でちょっと簡単に入力できますよ というものがほとんどで、a タグの挿入 + α の機能を持っているのは、僕が確認した限り、Windows Live Writer ぐらいしかありませんでした。

Kaku 1.3 では、a タグに加え、Markdown・Textile でマークアップされたリンクタグを、ワンアクションのドラッグ&ドロップや、クリップボードの URL 認識などで、できるだけ楽に挿入できるようにしたり、過去に挿入したリンクの履歴や、過去に書いた記事・ページへのリンクも、手軽に利用できるようにしたつもりです。

これにより、皆さんのブログ書きが少しでも快適になることを、願わんばかりです。

…それでは、やたらと長い説明をご希望の方は、以下をご覧ください。ご希望でない方は、編集エリアでリンクにしたいテキストを選択してから、ウェブブラウザや RSS リーダーからお好きなリンク(Favicon でもよい)をドラッグしてきて、編集エリアに放り込んでください。それが基本的な使い方です。(でも、リンクの挿入には、やたらといろいろな方法をご用意しましたので、説明をお読みになった方が、自分好みの使い方を見つけられるかもしれません)

※ いや、HTML で記事を書かれている方などには、「簡単なタグ挿入支援機能もないじゃねーかよ!」などと怒られてしまうかもしれませんが…すんません(汗)

“Kaku 1.3 リリース” の続きを読む

Kaku 1.2.6 リリース

Kaku 1.2.6 を公開します。

ダウンロードと使い方に関しては、Kaku の紹介ページ をご覧ください。

遅くなりました! Leopard に対応 しました。

内部的には、XML-RPC エンジンがまったく 変わって いたり、Leopard 発売前に、バージョン 1.3 へ向けて基盤コードを書き直したりしていたので、いろいろと変化はあるのですが、ぱっと見の変化については、今回は「Leopard で動くようになった」というだけということで(汗) またこれから、新機能の開発を再開したいと思います。

なお、Leopard へのアップグレードで、Kaku とともに正常に動作しなくなっていた livedoor Blog Helper についても、今日明日ぐらいにアップデートできれば、と考えています。

Kaku 1.2.5 リリース

Kaku 1.2.5 を公開します。

新機能とその使い方 に関してはこの記事を、ダウンロードと 基本的な使い方 に関しては、Kaku の紹介ページ をご覧ください。

今回の目玉は、画像挿入・アップロード支援機能 です。

今のところ、既存の画像ファイルをそのままアップロードする、という、シンプルな機能しかありませんが、画像入りの記事の作成が、多少、快適になると思います。

ちなみに、バージョン 1.3 − 1.2.5 = リンクタグ挿入支援機能 の予定です。

というか、使用頻度と開発の難易度を考えると、こちらを先に作るべきでしたが、今回は、画像挿入機能の方を流れで作ってしまいました(おい)。逆に、次回のアップデートまでの時間は、今回より短くなるかも、しれません。

技術的には、AppleScript Studio ベースながら、今回初めて、画像挿入機能で Core Data を採用し、XML-RPC エンジンは AppleScript 標準のものと、The Cocoa XML-RPC Framework を併用するなど(なぜかはいずれ)、混沌の度合いを増しています。

バージョン 1.2 からの変更点

  • 画像(img タグ)挿入・アップロード支援機能を追加
  • ブックマークレットからの新規記事作成に対応
  • プレビューのスクロール位置を記憶するように
  • 編集エリアで標準の検索/置換機能を利用できない問題を修正
  • その他バグフィックス・コードの整理

これら変更点の説明や、新機能の使い方は、以下をご覧ください。

“Kaku 1.2.5 リリース” の続きを読む

Kaku 1.2 リリース

Kaku 1.2 を公開します。

新機能とその使い方 に関してはこの記事を、ダウンロードと 基本的な使い方 に関しては、Kaku の紹介ページ をご覧ください。

バージョン 1.1.1 からの変更点

  • WordPress API への対応を強化( WordPress 2.2 以降 をお使いの方向け)
    • ページの編集に対応
    • カテゴリーの追加 に対応
    • 記事/ページへのパスワードの設定 に対応
  • NetNewsWireExternal Weblog Editor Interface に対応
    • NetNewsWire の「Post to Weblog」ボタンで、今読んでいる記事の内容から、すばやく Kaku の新規記事を作成 できる
  • その他 UI デザインの調整・バグフィックス

新機能の使い方に関しては、以下をご覧ください。

“Kaku 1.2 リリース” の続きを読む

Kaku 1.2 予告

ここひと月ほど、あまり記事を書けていなかったのは、今月の始めあたりに関しては、“身分上” やることがあった、という部分が大きいのですが、最近、新 iMac や ecto のことぐらいしか、個人的に興味を持ったニュースがなかった、ということも原因のひとつでした。近ごろ Mac 関連のニュースサイトは半分くらい iPhone の記事ですからね(もちろん興味はあるけど、使えないもの。涙)。

自分のソフトづくりに関しても、何か周りから、とても面白いソフトが出てこないと、モチベーションが下がってくる…という、よくわからないやる気の無くし方を、少しの間していたのですが(あ、でも、特にここでご報告するまでもないものを延々と作っていたような気もする)、そこは脱して、最近では Kaku を鋭意開発中でした。

変更しようとしていた部分(そんなに多くはないですが…)はほぼできていて、あとは細かい仕上げだけなので(たぶん)、今回は、その変更部分について、書いておきたいと思います。

“Kaku 1.2 予告” の続きを読む

Kaku 1.1.1 リリース

Kaku 1.1.1 を公開します。ダウンロードは、 Kaku の紹介ページ からどうぞ。バージョン 1.1 からの変更点は、以下の通りです:

  • WordPress 2.2 以降のブログで、スラッグを指定して投稿できるようになった。
  • Movable Type 4.0 beta 以降のブログで、タグを指定して投稿できるようになった。
  • 過去記事リストのリサイズがしやすくなった。

詳しくは、追記部分をご覧ください。

“Kaku 1.1.1 リリース” の続きを読む

Kaku 1.1 リリース

Kaku 1.1 を公開します。ダウンロードは、例によって Kaku の紹介ページ からどうぞ。

Kaku 1.1RC リリース 後、とりあえず不具合報告はお受けしなかったので、サクっと正式リリースの準備を始めたのですが、それからが新たなスタートでした。

1.1RC のときも、わりとそうだったのですが、マニュアルやらなんやらを書いているときに「これはイカン」というポイントが出てきて、何回もこのサイトへのアップロードと修正を繰り返す羽目になりました。

そんなわけで、RC(リリース候補)以降にしては、大きな変更があったりします。

RC からの変更点

  • 「出力ファイル名」フィールドが空にも関わらず Slugger+ タグが挿入されるために、記事に余分な改行が追加される問題を修正。
  • 記事を削除した際、プレビューが更新されない問題を修正。
  • プレビューで JavaScript が動作しない問題を修正。
  • ファイル →「すべての変更を保存」 メニューを新設

    使い方は、紹介ページ →「使い方」タブ →「記事の保存(重要)」タブ をご覧ください。これにより ショートカットキーの割り当てが変更 されましたので、RC をお使いだった方は、ご確認ください。

  • プレビューの安定性を改善

    今公開している最新バージョンには少し自信があるのですが、これは僕も使い始めて日が浅い(というより今日完成)ので、何とも言えません。しかし、これ以前のバージョンでは、特に(というか、ほぼこれだけ。)Markdown Extra との相性が悪く、正直僕も何度かクラッシュを経験しました。新設された 「すべての変更を保存」メニュー を活用してください。また、紹介ページ」→「既知の問題」 には、もう少し詳しい情報が書かれています。

    僕が最新バージョンをノーセーブで使い続けて、大丈夫そうだったら「安全宣言」を出したいと思います。

ご意見をくださった Hiro さん、SCREAMO さん、あと、開発途上版であることやその他のこと(?)にひるまず試してくれた方がいらしたら(ある意味ベータテスター)、ありがとうございました!