3D ブラウザ Pogo と Leopard 時代の Mac アプリ

AT&T、独自の3Dブラウザ(Pogo)を作成中。その意図は?TechCrunch Japanese

ブラウザ戦争に参戦するなんて、すごく勇気あるか、あるいはすごくバカな企業かのどちらかだ。でも、規模は小さいものの、それが今まさにAT&Tがやっていることなのだ。デモを見せてもらっただけだけれど、今はプライベートベータ版(2週間ほどで招待状がもらえるはず)のPogoはMozillaを基にした3Dブラウザだ。PogoはAT&Tの事業開発グループのプロジェクトで、トロントを本拠地とする企業、Vizibleの3Dレンダリングエンジンを使っているため、他のブラウザとは見た目がとても違っている。

「3D ブラウザ」と聞いて、一瞬、バーチャル世界のキャラクターを動かして、道中にアイテムっぽく落ちているウェブサイトにアクセスする というイメージが浮かんだ(=3D に対するイメージが古い)のですが、まったく違うようです。

“3D ブラウザ Pogo と Leopard 時代の Mac アプリ” の続きを読む

To Do Widget 2.0

僕のお気に入りウィジェットの一つである「 To Do Widget 」が、早くも 2.0 に( 前回の記事 )。

豊富なスクリーンショットによる全般的な説明は、今回の情報源である PISCES さんの記事 にお任せするとして、僕が気になった変更点は:

  • 表示する(ToDo 項目が含まれている)カレンダーを、ウィジェットの「おもて」から気軽に変更、カレンダーの色も表示。
  • チェック済みの項目を、期限を設定して残せるように。さらに取り消し線が表示され、より分かりやすく。
  • ウィジェットの縦サイズを、項目の数に合わせて自動調整。

…うーん、美しいだけでなく、さらに便利になりましたね!(画像の ToDo は一部実際の進行状況と異なる場合がございます)

“To Do Widget 2.0” の続きを読む

Safari 3.1 をシングルウィンドウモードにする隠し設定

How to enable single window mode in Safari | naquah.net

After browsing for a few hours in Safari it’s possible to end up with a dozen windows or so because of links that open a new window (links with target=”_blank”). I’ve always wished there was a way to have these links open in a new tab instead of a new window (sometimes referred to as single window mode).

In the latest Safari 3.1 Apple finally added a (hidden) preference!

長くなるので、タイトルではほかの記事にならって「シングルウィンドウモード」としましたが、つまり target="_blank" 属性が設定されているリンクをクリックしたときに、通常は新規ウィンドウが開きますが、代わりにタブを開くようにする隠し設定です。

この設定を有効にするには、例のごとく(なにか Leopard が出てから隠し設定の話題が増えましたね)Terminal.app で、以下を入力:

  • defaults write com.apple.Safari TargetedClicksCreateTabs -bool true

無効にするには、true の代わりに false で。

“Safari 3.1 をシングルウィンドウモードにする隠し設定” の続きを読む

Meet IconResource.

一つ前の記事 でちょっと書いた Latitude と同じ Cocoia によるプロジェクトですが、これもすごい!

Meet IconResource.Cocoia Blog

What’s IconResource? It’s a video series aimed at intermediate computer users (no Photoshop knowledge required), and aims to teach you about the theory and techniques of icon design. Basically, it teaches you A-Z how to make icons, directly from the source. To get a good insight into its ‘features’, visit the preliminary website.

IconResource は、中級ユーザー(デザイナーではない)を対象にしたビデオ・シリーズで、アイコンのデザインの仕方を、最初から最後まで、みっちり教えてくれるようです。公開は今月26日からで、視聴料も同日発表されるようです(無料ではない)。

僕は、今そんなに資金が潤沢とも言いがたいので、どうするかわかりませんが、これはおカネを払ってでも見る価値があるかもしれません。特に、自分のアプリのクオリティーにはこだわりたい けど、デザイナーさんを雇うほどの規模ではない 、あるいは、デザイナーさんを雇うほどの資金 がない、という方。

なぜなら、HIG に準拠した素晴らしいアイコンを作るデザイナーさんはいっぱいいても、生活に影響するからか、プログラマーがコードの書き方を説明するのとは話が違うからか、そのアイコンの作り方を一般向けに詳しく説明してくれるデザイナーさんは、僕が知る限り、とても少ない からです。ウェブ上で一生懸命探してみても、せいぜい Aqua っぽい球体アイコンの作り方 ぐらいで…(だからデザイナーさんに頼めばいいのかもしれませんが)。

“Meet IconResource.” の続きを読む

ブラウザの使い分け、もうウンザリ

ブラウザの使い分け、もうウンザリ総合 – builder by ZDNet Japan

他の人はいざ知らず、わたしはマシンに3つのブラウザを入れている。どれも毎日使うものだ。それにしても、ブラウザの種類の多さはなんとかならないものだろうか。1つで十分じゃないかと、あきれるユーザーの声が聞こえてきそうだ。

「じゃあ、ブラウザを使わなければいいじゃないか!」というのが、僕がここで何度も書いている暴言ですが、最近、自分が本当に 単体ブラウザはあまり起動していない という事実に気付いて、ちょっとびっくりしていたところです。

メール、RSS フィード、ソーシャルブックマーク、そしてブログ書き…と、よく使うところはすべてデスクトップアプリでがっちり固めているし、ついでに、RSS フィードに関連したウェブページは、全部 RSS リーダーの内蔵ブラウザで見てしまうからなんでしょうね。

(もちろん、今かなり積極的にウェブを活用している人は、これでは生きていけないと思いますが…)

“ブラウザの使い分け、もうウンザリ” の続きを読む

フロンティアは後ろにもある

ある意味ローカルネタになるのかもしれませんが、先日「そうだ DEMOsa、行こう。」と思って ハイウェイバスドットコム にアクセスしてみたら、以前は全身の力が抜けそうなぐらい使いにくいデザインだった(失礼)のが、リニューアルされて、(僕の目では)及第点をあげられるウェブサイトに様変わりしていたので、びっくりを通り越して、吹き出しそうになってしまいました(失礼だな!笑)。

使い方はもう、JR大手航空会社 の予約サイトと似たような感じで、見ればだいたい分かると思います。

あとは、

  • もっと AJAX を効かせる(?)
  • 空席情報をメールや RSS フィードで配信(「わくわくしながら、空席が出てないか何度もウェブサイトにアクセスして確認する」というのは、僕の中ではあってはならないことなので、チケットが欲しい路線の空席情報ページを速攻で Page2RSS に登録、キャンセル待ち → 無事チケット取れました)

といった機能の追加を期待しますが、それだと「フツウの人々」に対してはちょっとやり過ぎになってしまう…?

“フロンティアは後ろにもある” の続きを読む

AppleScript Language Guide 改訂版、ついに公開

Leopard(つまり AppleScript 2.0)が登場して、はや四ヶ月。新機能として リストアップされていた AppleScript Language Guide の改訂版 が、ついに公開されたようです。

Applescript Language Guide for Leopardapplescript-users Mailing List

I was just about to write to the list and bug the Applescript Engineers listening about the Applescript Language Guide that we’ve been waiting on and I just checked to get the URL and post it — and holy cow it was updated today!

http://developer.apple.com/documentation/AppleScript/Conceptual/AppleScriptL angGuide/introduction/ASLR_intro.html

Yay!

新しい Language Guide は、こちら から直接、あるいは スクリプトエディタ.app の ヘルプ > AppleScript Language Guide を表示 から参照できます。

“AppleScript Language Guide 改訂版、ついに公開” の続きを読む

Make the world a better place

先週は、リアルの用事が(ほんのちょっと)あったり、(僕にとってはかなり珍しく)読書に熱中、そして先日の iPhone SDK の公開 で iPhone アプリづくり(の練習)に没頭、と、アウトプットが何もない一週間になってしまいました…(汗)

読書についてですが、以下の三冊を読みました:

僕は高校時代の恩師に「もっと本を読め」(正確には「あなたは小説を読みなさい」と言われたので、若干間違っているのですが)と言われたこと(と、それを全く実行していないこと。新書をたまに読むぐらい)がトラウマのようになっていて、だから本当は、成毛さんの『本は10冊同時に読め!』 も買って気合いを入れてから、その他を読もうと思っていたのですが、これだけ Amazon に在庫がなかったので、結局タイトルのエッセンスだけを受け取り(ひどい)、この三冊を同時に読むことに。

“Make the world a better place” の続きを読む

iPhone SDK リリース

さあ、行きましょう。

以下、今のところの僕の理解なので、間違っているかもしれませんが:

エミュレータを用いた開発(このままでは一般公開できない)

無料。iPhone Dev Center から SDK をダウンロードすれば、今日から可能。ちなみに Intel Mac 専用。

上記 + 実機によるリモートデバッグ + “App Store” での公開のための認証 + 開発サポート
iPhone Developer Program を購入する必要がある。スタンダード:$99、エンタープライズ:$299。今のところ米国国内のみ。他国へは今後数ヶ月で導入。

詳細は、各種ニュースサイト(Engadget Japanese の記事)や、すでに公開されている、iPhone SDK イベントの 映像 をどうぞ。

“iPhone SDK リリース” の続きを読む