Codes:del.icio.us の bundle を WebnoteHappy のスマートフォルダに変換するスクリプト


ダウンロード Download

Bundles2SmartFolders.zip(7.6KB)

これは何? What’s This?

del.icio.us API を通じて bundle のデータを取得し、それに対応したスマートフォルダを WebnoteHappy に追加する、実験的なスクリプトです。

An experimental script, which retrives bundle data through del.icio.us API, then adds corresponding smart folders to WebnoteHappy.

動作環境 System Requirements

System Events/Property List Suite を使っているので、Leopard 専用 です。ただし、その部分を普通のテキストベースの編集に修正していただければ、Tiger 以前の環境でも動作させることができると思います。

Leopard only. Because this script using System Events/Property List Suite. But you can easily run on OSes before Tiger, if you rewrite that part as usual text file I/O.

使い方

  1. WebnoteHappy が起動していれば終了する。
  2. 念のため、~/Library/Preferences/com.happyapps.WebnoteHappy.plist~/Library/Application Support/WebnoteHappy のバックアップをとっておく。
  3. Bundles2SmartFolders.scpt を開き、スクリプトの先頭の YOUR_DEL_ICIO_US_USERNAMEYOUR_DEL_ICIO_US_PASSWORD を設定する。
  4. スクリプトを実行する。

Usage

  1. Quit WebnoteHappy if one running.
  2. Backup ~/Library/Preferences/com.happyapps.WebnoteHappy.plist and ~/Library/Application Support/WebnoteHappy just in case.
  3. Open Bundles2SmartFolders.scpt and edit YOUR_DEL_ICIO_US_USERNAME, YOUR_DEL_ICIO_US_PASSWORD at beginning of the script.
  4. Run Script.

スクリーンショット Screenshots

例えばこんなバンドルがあったら:

こんなスマートフォルダが生成されます:

…というわけで、思いつきで作った、すごくターゲットの狭い(!)スクリプトでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。